クール冷感 シリーズ 春夏用 ハイネック・インナー

ハイネックインナーのおススメ 『クール冷感ハイネック』

更新日:

【2022.3.21 更新】

 

ハイネック・インナー専門店lien(リアン)バイヤーのHIROKIがお答えします。

 

 

どんなに暑くなっても【首元・腕の露出は抑えたい】

例えばお出かけからスポーツなんかにまで使える

春夏用のハイネックインナーのレディースって、どこに売ってるのかな?

 

そんなお悩みにお答えします。

 

 

この記事は

 

 

・春夏用のハイネックをお探しの方

 

・沢山ある冷感インナーでどれを選んで良いか分からない方

 

・重ね着する際のインナーに迷っていられる方

 

 

に向けて記事を書いています。

 

 

 

 

こんにちは。HIROKIです。

当店はアパレル業を約40年やっておりますが、毎年トップスの春夏のテーマの一つに。

 

・トップスの首元が開きすぎている

 

・そで丈が短すぎる

 

という問題があります。

 

確かに暑いので首元は開いてた方が涼しげではありますが、

 

首が開いてるトップスを嫌う方が多いのも事実。

 

『なんで、こんなトップスばかりなんだろう。。。』

 

よく思います。

 

首の詰まったトップスが欲しい人も沢山いるのに!!!

 

そこで春夏用のハイネックをお探しの方にご提案です!

 

いつものトップスの中にハイネックインナーを着られたらいかがでしょうか?

 

レイヤードスタイルなら、首元の露出は抑えられるし、色んなトップスと合わせられてマンネリ感もありません。

 

首元ざっくり問題も解決です (^o^)丿

 

 

そこで、中でに着るハイネックでおススメなのが、

 

『クール冷感ハイネック』

 

これはレイヤードスタイル(重ね着)専用の春夏用ハイネックインナーです。

 

特徴は

 

・高級コットンである超長綿100%

 

・スーパーソフト加工

 

・接触冷感「さらさら」ひんやりの肌触り

 

・日本製

 

・超軽い! 重さたったの約「92g」

 

・ストレッチ&キックバック

 

・お洗濯後も風合いが持続

 

・乾きが早くお手入れ簡単

 

・コーデ力抜群な11色

 

 

それではご紹介していきますね!(^^)!

 

春夏用ハイネックインナー 『クール冷感ハイネック』

 

 

レイヤードスタイル(重ね着)する際のインナー選び。

実はとても重要です。

せっかくトップスがよくても、中に着るインナーが

たとえば 肌着 と呼ばれるようなものだったり、ましてや スポーツ系インナー だったりしたら、すごく残念 (T_T)

 

露出の少ない部分であっても、インナーこそ上質で品のあるものを選んで頂きたいです。

 

『クール冷感ハイネック』はレイヤードスタイル専用インナー。

 

上質で品のある、コーデ力 抜群のアイテムです。

 

 

高級コットン 超長綿100

 

 

「超長綿???」

 

「なんなの それ?(。´・ω・)?」

 

はい。

 

あまりお馴染みではない 言葉かと思います。

 

超長綿とは、

 

綿=コットンは様々な種類があり、毎年沢山生産されておりますが、その中でも全体の約5%しか生産されない、非常に希少なコットンです。

 

超長綿は業界で

 

「綿のカシミア」

 

と呼ばれる、上質な高級綿です。

 

冷感ハイネックはその超長綿を100%使用しています。

 

 

スーパーソフト加工

 

冷感ハイネックは上記の超長綿にスーパーソフト加工を施しています。

 

スーパーソフト加工をすることのメリットは

 

・究極のさらさら感。

 

・ストレッチ&キックバック

 

が特筆すべきポイントになります。

 

「え! HIROKIさん!!!」

 

「超長綿ってだけで高級なのにさらになの???」

 

「はい。」

 

「さらに!!!」

 

です。

 

 

 

 

接触冷感 さらさら ひんやりとする肌触り。

 

 

 

「あ!涼しい」

 

こういったお声をご購入者様からよく頂きます。

 

クール冷感ハイネックは 接触冷感生地。

 

触れると「ひんやり」 と感じるのは生地に触れた瞬間に肌から生地へ熱が移動する為です。

 

この熱の移動量を数値化しているのが

 

接触冷感値「q-max」になります。

 

クール冷感ハイネックはq-max 0.2(w/㎡)[/T20度]以上です。

 

この接触冷感値なんですが、

 

例えばスポーツ系インナーなどにもっと高い数値のインナーもあります。

 

でも。。。

 

ファッション性のある レイヤードスタイルのインナーという部分にフォーカスすれば、こちらが断然 おススメです。

 

 

 

 

日本製

 

クール冷感ハイネックは『日本製』

 

近年では海外生産が当たり前のアパレル業界において、お店で日本製を探すのは本当に難しいです。

アパレルでは定番の中国製。

近年では中国の人件費の高騰により、日本製とあまり工賃が変わらなくなってきています。

そこでアパレル各社、様々な人件費の安い国で作るのですが、技術は中々安定しない場合があるのも事実です。

 

日本製。

 

世界標準ではなく、日本人に合った、日本人の為に作られたインナー。

 

クール冷感ハイネックは、当店が信頼をよせる兵庫県姫路市にある縫製工場で、一枚いちまい丁寧に仕立てられています。

 

 

軽い! 重さたったの約「92g」

 

クール冷感ハイネックは重さ92g(※Mサイズ)

 

本当に軽いです。

 

レイヤードスタイルのインナーは重いと肩がこってしまいます。

 

軽いこと。

 

これもレイヤードスタイルのインナーには大切な要素です。

 

 

 

 

 

ストレッチ&キックバック

 

クール冷感ハイネックはスーパーソフト加工により、程よい快適なストレッチとキックバックを実現しています。

 

キックバックとは、生地が伸びた時に戻っていくときの力のことを言います。

 

例えば

 

中のインナーが伸びちゃってる。。。

 

せっかくコーディネートしてても、これでは残念な印象になっちゃいますよね。

 

 

ちゃんと伸びて、ちゃんと戻る

 

 

レイヤードスタイルのインナーには大切な要素です。

 

クール冷感ハイネックはキックバックの力も◎

 

 

お洗濯後も風合いが持続

 

スーパーソフト加工を施すことにより、繰り返しのお洗濯後も風合いや しなやかな味わいは変わりません。

 

そして クール冷感ハイネックはご家庭でのお洗濯が可能で、乾きが早くお手入れ簡単なアイテムです。

 

 

コーデ力抜群の11

 

クール冷感ハイネックは超低温の液体浸水による、美しい光沢と深みのある色調です。

 

さらに豊富なカラーバリエーションで毎日のコーデネートをお楽しみ頂けます。

 

その日のシーンに合わせてお使い頂ければと思います。

 

 

 

 

もしご購入の際にCOLORに迷われたらこちらの記事をご参考くださいませ。

『冷感 ハイネックおススメのカラーは?』

 

 

クール冷感シリーズ

 

 

 

クール冷感ハイネックは同じ素材を使った別の型があと 3品 あります。

 

気になる方はこちらの記事を見て頂ければと思います。

『クール冷感 シリーズ』

 

 

いかがでしたか?

他にもご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せくださいませ。

 

HIROKI

 

-クール冷感 シリーズ, 春夏用 ハイネック・インナー

Copyright© lien(リアン) ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.